未分類

鬼タイジは逃走中のパクリ?鬼滅の刃感も!【3月9日】

みなさん、こんにちは~っ☆
管理人のにゃむです~(=^・^=)

 

今回は、2021年3月9日に放送の【THE 鬼タイジ】について色々と調べてご紹介していこうと思います!!

 

「鬼」と聞くと今だとどうしても「鬼滅の刃」感を感じずにはいられないですが、この「THE 鬼タイジ」という番組はどういった内容の番組なんでしょうか?!

番組タイトルからして気になりますよね♪

 

そして実は「鬼タイジ」は別番組の逃走中のパクリじゃないかとも噂されています(;´Д`)

 

ということで、今回のこの記事では・・・

これらについて色々と調べてみました!!

鬼滅の刃のファンの方も、TV番組「逃走中」シリーズが好きという方も、是非最後までお読みいただき「鬼タイジ」について知っていただければと思いますm(__)m

鬼タイジは逃走中のパクリ?

引用:http://www.tbs.co.jp

実は、鬼タイジは逃走中のパクリとも噂されているんですよね(;´∀`)

 

「鬼タイジ」はTBS系列、「逃走中」はフジテレビ系列です。

放送局が違うのでパクリだったらひと悶着あってもおかしくないかもしれませんが、普通に放送しているということは特にパクリなどの問題はないのだと予想します☆

 

まずは、今回の「THE 鬼タイジ」の概要についてご紹介しておきましょう!

  • 巨大遊園地に潜伏した60体の鬼を打ち倒すことが目的である
  • プレイヤーは鬼1体撃破につき賞金5万円獲得、しかし鬼の攻撃を受けると即失格で賞金ゼロになる
  • 敗者復活エリアがある(地上20mの空中戦で、失格となったプレイヤーを復活させることができる地上20mのつり橋エリア)
  • ファイナルエリアは超強敵のドローンを操縦する鬼が登場(時速100kmのドローンが襲ってくる最終ステージである)

こうして見ると、サバイバルゲームという点は同じですが色々と設定が設けられているようですね。

 

ただ、どうしても似ていると思う特徴的な部分もあったので少し比較してみました!

攻撃 賞金 人数 エリア
鬼タイジ 特殊銃 最後まで
残れば獲得
2人組のペア 遊園地など
逃走中 ハンター ミッションによる 最後まで
残れば獲得
自由行動 時空を超越
した広大な
エリア
(という設定)

簡単にですが、それぞれの特徴をまとめてみました!!

 

共通点としては、鬼タイジも逃走中も制限時間を最後まで生き残れれば賞金を獲得できるということですよね☆

途中で失格になると両番組とも賞金は没収されてしまうところも共通点です。

 

逃走中では途中でリタイアできるシステムがあったと思うのですが、鬼タイジはそういった設定があるのか気になりますね(^^)/

 

また、それぞれのゲームが行われる舞台となるのは大きい敷地の遊園地などなので(逃走中は一応時代設定があるようですがw)これも似ている点として挙げられます。

 

逆に、鬼タイジが逃走中と比較して大きく違うと思ったのが・・・

  • 特殊銃で攻撃ができる
  • 2人組のペアで行動

最大の特徴としては、攻撃ができることではないでしょうか!?

 

逃走中は、ハンターに追い詰められて逃げ場がなかったり走るのが遅いとあっという間にゲームオーバーになってしまい、不利な人もいるだろうな~と見てて思ってました(;´∀`)

 

でも、鬼タイジでは自分から攻撃をして鬼を倒すことができるので、特殊銃の腕さえ良ければ走るのが遅くても最後まで残れる確率が高くなるってわけです♪

しかも鬼を倒せば、5万円獲得できるというのですからガンガン倒していく人もいるかもしれませんよね(^_^)g

それこそ、勇敢なヒーロー的な人が出てきそうです♪

 

しかし、最終ステージに用意されているのはドローンを使って攻撃するなんともハイテクな最強鬼が登場するとのことですw

「鬼がドローンを使うって時代設定どうなってるんだ???」と少し疑問にも思いますがw

とりあえずそこはスルーして「チーム鬼タイジ」が勝利を収めるのか最後まで応援したいですね(*´ω`)

 

ちなみに、鬼タイジと逃走中の制作会社についても調べてみましたのでご覧ください☆

スポンサーリンク

鬼タイジと逃走中の制作会社は一緒?

結論からいうと・・・

同じ制作会社ではない

ってことなんです!

 

「鬼タイジ」は【NEXTEP】という制作会社で「逃走中」は【株式会社フジクリエイティブコーポレーション(FCC)】という制作会社でした。

 

しかし色々と調べてみると、鬼タイジを制作している「NEXTEP」は実はフジテレビ系列の制作会社だったんです!!

 

この2つの番組が何も関係がないとは言い切れないですが、パクリというつもりで作ったというわけではなさそうです。

 

むしろ、楽しくて面白い番組が増えるのは悪いことではなくいい事だと思います(*’▽’)

 

さて次は、鬼タイジは逃走中と鬼滅の刃を足した感じとの噂ですが、それに関しても調べてみましたのでご覧ください♪

鬼タイジは逃走中と鬼滅の刃を足した感じ?

引用:https://www.youtube.com

実は、この「鬼タイジ」は今回が初めてではなく、過去に第一弾が放送されたことがあったのです!!

その前回の設定内容というのが・・・

ある日突然、学校を占拠した鬼が生徒を鬼化したストーリー

また、この前回のストーリーの中ではプレイヤーがヒロインを救い出す目的が用意されていたのです。

このストーリー設定から感じるのは「人間VS鬼」という構図ですよね!

この構図こそが鬼滅の刃に感化されたように思う理由の一つです。

 

細かいストーリーまで鬼滅の刃と一緒かは分かりませんが、敵対するのが鬼なだけに鬼滅の刃を連想する方も多いのではないでしょうか?

最近の空前の鬼滅の刃ブームの影響を受けて、「鬼タイジ」でも鬼滅の刃のストーリー性に似た要素を取り入れる可能性も高いですよね!

 

今回の鬼タイジには、どんなストーリーが設定されているのかも見ものです♪

 

どちらにしても、サバイバルシューティングゲームという設定だけで見ていてハラハラドキドキしてしまうこと間違いなしだと思うので、自分のお気に入りのプレーヤーを全力で応援して楽しみましょう(^_^)/

 

では次は、「鬼タイジ」に対する皆さんの口コミや感想をご紹介していきます!

スポンサーリンク

鬼タイジに対するみんなの口コミや感想

では、ここで鬼タイジに関するみなさんの口コミや感想もご紹介していきます♪

  • タイジって逃走中の進化版みたいでおもしろそう!
  • タイジ逃走中と戦闘中合わせた感じかな?すごく気になる。
  • 逃走中よりも鬼タイジの方が見ていてハラハラする!
  • 逃走中よりも鬼タイジの方がおもしろかった!
  • THEタイジは、逃走中や戦闘中のパクリみたいな番組だと思う。
  • タイジを見て思ったけど、側が圧倒的に不利だと思う。遠距離で一発当てるだけで倒せるなら鬼に負ける方が難しい
  • TBSのタイジって逃走中のシリーズかと思ったけど、あれはフジだよね?
  • 鬼タイジはナレーションまで逃走中に声似ててびっくり。

みなさん、やっぱり鬼タイジを逃走中と比較して色々と感想を持ったみたいですね!!

 

中でも一番よく目にしたのが、「逃走中よりも緊張感があって面白い」ってことでした☆

というのも、前回放送した鬼タイジはロッカーの中に潜んでいた鬼が突然飛び出てきたりして、いつどこから襲い掛かられるか分からない感じだったんですよ(@_@)

ちょっとゾンビ映画と似ているハラハラドキドキ感ですよね!

 

逃走中のハンターであればある程度の距離で気付けることも多いと思いますが、鬼タイジは不意打ちをくらう確率がかなり高い設定でもあるんですよね~!

 

だからこそ特殊銃装備って設定にしているのだと思います。

サバゲーなどが趣味の方ならかなり有利にゲームを進められるのではないでしょうか!?

 

そして鬼タイジを攻略するには、野生的な勘、反射神経、仲間との連携が大切になってきそうですね!!

鬼タイジは逃走中のパクリ?鬼滅の刃感も!【3月9日】 まとめ

引用:https://www.youtube.com

ここまでの鬼タイジについての情報をまとめていきたいと思います!!

まとめ
  • 鬼タイジは特殊銃という武器で攻撃ができる!
  • 2人組のペア行動のため、ドラマチックな展開が期待できる
  • 逃走中との共通点は、最後まで残れば賞金獲得ができることである
  • 前回のストーリー設定が鬼VS人間という構図だったため、鬼滅の刃感がある
  • 鬼タイジは、逃走中と鬼滅の刃の両方の要素が入っている
  • みんなの口コミは逃走中よりも緊張感があって楽しいという意見が多数

いかがでしたでしょうか?!

「鬼タイジ」と聞けば、少し前までは「ももたろう」しか思い浮かばなかったのは私だけでしょうか?www

今は鬼と聞けば、社会現象にまでなっている鬼滅の刃の方を思い出す人の方が多いのではないでしょうか♪

 

「鬼タイジ」は二人組のペアなので、カッコイイ連携プレーを期待できますし、助け合う感動的な場面も見れそうな予感がしますよね☆

 

そして、こういった賞金のかかったサバイバルゲームはその人の本性も見れたりするので楽しみです!

炎上することもしばしばあるみたいなのでプレイヤーの方も気が抜けませんよね(;´∀`)

みなさんも自分が好きなプレーヤーを応援して、ハラハラドキドキ楽しんで下さいね☆

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!!m(__)m